ロモ日々

日向時間

宮崎県高千穂町から発信されている
雑誌「日向時間」
d0044470_2385861.jpg

日向時間とは・・・宮崎(日向 ひむか、ひゅうが)の人間は5分10分の遅刻はあたりまえ、約束の時間から30分たってようやく全員が集まるという
のんびりとした県民性を表した言葉。良くも悪くも使われます。

この雑誌ではその日向時間を「心のおおらかさ、人としての心のゆとりを象徴する言葉」(藤木哲朗さん)としています。
南太平洋の島国ツバルや、宮崎の赤江浜人口リーフ問題などについて写真と言葉で書かれています。
本当に大切なもの・・を「日向時間」という媒体を通して考えさせられる雑誌です。

フォトメッセージマガジン 日向時間
[PR]
by lomotaro | 2006-05-03 23:41 |
<< 世界一周しちゃえば? カメラと遊ぼう! >>